過去が未来を決めるんじゃない、「今」が未来に繋がる。

ベトナムに来てあっという間に5ヶ月が経過した。

正直辛いことも、悔しいことも、不安もたくさんある。自分じゃどうしようもできない政治や国の問題に直面して、何やってるんだろう、今やってることは無意味なのかなって無力感を抱くこともある。どこへ向かって進んでいるのか、この方向で合っているのかわからない道をただ前に進み続けることが、孤独で、怖くて、どうしたらいいのかわからなくなることがある。

それでも頑張れるのは、走り方は違っても同じ方向に走っている人たちの存在や、見返りなしに応援してくれる人の存在があるから。会社を立ち上げて、色んな人と出会うと私自身を見られていないように感じることがある。金に目が眩んだ大人に傷つけられ、裏切られ、悔しいと思うこともある。

だけどもう進むしかない。きっといつか振り返って見たときに、自分が歩んで来た道を胸を張ってこれが私の生き方だ!って言える日が来る。

「死ぬこと以外はかすり傷」っていうタイトルの本があったが、本当にそうだと思う。読んだことはないけれど。どんなに打ちのめされても、命さえあれば何度だってやり直せる。なんて余裕がある人にしか届かない言葉だけど、いつもこう思えるくらいの余裕は持っていたい。

私は誰のためでもなく、私自身に恥じない生き方を貫いていきたい。それがいつか必ず誰かを動かす生き方になると信じているから。

過去が未来を決めるんじゃない。「今」が未来に繋がる。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です